14/06/30の東京市場のレンジを基にしたピボット 

 本日の東京市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は夜間のディールの参考にして下さい。

originalpivot20140630pm


[2014/06/30 18:47] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

06/29のツイートまとめ 

kakarotto64

今週のコラム原稿送信完了。今週は3日の米雇用統計、ドラギECB総裁の記者会見が全てじゃないかな?ここで相場に方向性が出なければ7月も旱魃相場が継続するかもガクブル((ノ)゚Д゚(ヽ))ガクブル
06-29 10:30

お早うございます。起きてベランダに出てみたら、近くのファミリーマートにパトカーが2台来てました。何か事件でもあったのかなぁ?
06-29 08:56




[2014/06/30 03:31] その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル・・1時間足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の1時間足を見るとユーロドルは、トレンド・スイング共に上向きで、
且つ、先行させた基準線を上回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯
し、21時間移動平均足が陽線で、これを上回っており、1時間足ベースでは、押し目買い
スタンスで臨むのが妥当な選択であると考えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=1.3660
OP=1.3675
XOP=1.3700

となり、この目標値は1.3625を下回るかトレンド転換するまで有効。6/27 NY Close時点
での1時間足ベースのトレンド転換&売りサイン点灯となるポイントは1.3610割れ。


[2014/06/29 08:05] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル1時間足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のユーロドル1時間足チャートをアップします。

eurusd hourly 201406280600 eurusd hourly heikinashima 201406280600 eurusd hourly macd&stochastics 201406280600


[2014/06/29 08:03] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円・・1時間足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の1時間足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に下向きで、且
つ、先行させた基準線を下回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し
ており、ショートカバーが先行する可能性はあるものの、21時間移動平均足が陰線でレジ
スタンスとなっており、1時間足ベースでは、ドル売りスタンスで臨むのが妥当な選択で
あると考えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=101.44(達成済)
OP=101.26
XOP=100.98

で変わらず、この目標値は101.71を上回るかトレンド転換するまで有効。6/27 NY Close
時点での1時間足ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは101.95超え。


[2014/06/29 07:51] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円1時間足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のドル円1時間足チャートをアップします。

usdjpy hourly 201406280600 usdjpy hourly heikinashima 201406280600 usdjpy hourly macd&stochastics 201406280600


[2014/06/29 07:49] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル・・日足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の日足を見るとユーロドルは、トレンドは下向きであるものの、ス
イングが上向きとなっており、引き続き方向が一致していません。

 一目均衡表でも、遅行線が同じ時間軸の日足と衝突し、転換線>基準線と強気サインを
点灯している一方で日足<雲の下限と弱気サインも維持しており、三役がバラバラで決め
手に欠ける状態となっています。

 MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し、目先の方向を示すピボットの5日EMAが
上向きで、これをNY Closeで上回っていること、上向きで推移するピボットの21日EMAを
NY Closeで上回っていることやスイング・チャート、一目均衡表の状況を併せて判断する
と、ショートカバーが先行することが予想され、安易な売りは避けて戻りを見極めるのが
妥当な選択であると考えます。

一応、6/30-7/4週の目標値は

COP=1.3687(達成済)
OP=1.3591(達成済)
XOP=1.3437

で変わらず、この目標値はトレンド転換するまで有効。6/27時点での日足ベースのトレン
ド転換&買いサイン点灯となるポイントは1.3677超え。


[2014/06/29 07:33] テクニカル分析 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル日足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のユーロドル日足チャートをアップします。

ichimoku eurusd 20140627 eurusd pivot-kairi 20140627 macd&stochastics eurusd 20140627


[2014/06/29 07:31] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円・・日足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の日足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に下向きとなって
います。

 一目均衡表でも、遅行線<同じ時間軸の日足、転換線<基準線、日足<雲の下限と“三
役逆転”の弱気サインを点灯しています。

 MACD・Stochasticsが共に売りサインを点灯し、目先の方向を示すピボットの5日EMAが
下向きで、これをNY Closeで下回っていること、下向きで推移するピボットの21日EMAを
NY Closeで下回っていることやスイング・チャート、一目均衡表の状況を併せて判断する
と、戻り売りスタンスで臨むのが妥当な選択であると考えます。

6/30-7/4週の目標値は

COP=101.06
OP=100.66
XOP=100.00

となり、この目標値は102.15を上回るかトレンド転換するまで有効。6/27時点での日足
ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは102.38超え。


[2014/06/29 07:18] テクニカル分析 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円日足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のドル円日足チャートをアップします。

ichimoku usdjpy 20140627 usdjpy pivot-kairi 20140627 macd&stochastics usdjpy20140627


[2014/06/29 07:17] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル・・週足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の週足を見るとユーロドルは、引き続きトレンド・スイング共に下
向きとなっています。

 一方、一目均衡表では、転換線<基準線と弱気サインを点灯しているものの、週足>雲
の上限と強気サインを維持し、遅行線が同じ時間軸の週足と衝突するなど、三役がバラバ
ラで決め手に欠ける状態となっています。

 MACDが売りサインを維持し、21週移動平均足が陰線で、これを下回っていることやスイ
ング・チャート、一目均衡表の状況を併せて判断すると、下げ渋る可能性はあるものの、
上値の重さは否めず、引き続き戻り売りスタンスで臨むのが妥当な選択であると考えます。

6/30-7/4週の目標値は

COP=1.3567(達成済)
OP=1.3434
XOP=1.3220

で変わらず、この目標値は1.3890を上回るかトレンド転換するまで有効。6/27時点での週
足ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは1.3995超え。


[2014/06/29 07:00] テクニカル分析 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル週足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のユーロドル週足チャートをアップします。

ichimoku weekly eurusd 20140627 heikinashima eurusd 20140627 macd eurusd 20140627


[2014/06/29 06:59] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円・・週足篇2014/06/29 

 6/27 NY Close時点の週足を見るとドル円は、引き続きトレンド・スイング共に上向き
となっています。

 一方、一目均衡表では、週足>雲の上限と強気サインを維持しているものの、遅行線<
同じ時間軸の週足、転換線<基準線と弱気サインも点灯しており、引き続きドル売り優位
を示唆しています。

 MACDが売りサインを維持し、21週移動平均足が陰線で、これを下回っていることやスイ
ング・チャート、一目均衡表の状況を併せて判断すると、雲の上限と転換線に挟まれたレ
ンジをやや上値の重い展開が予想され、レンジをどちらかに抜けるまでは様子見するのが
妥当な選択であると考えます。

一応、6/30-7/4週の目標値は

COP=98.07(達成済)
OP=104.54(達成済)
XOP=115.01

で変わらず、この目標値はトレンド転換するまで有効。6/27時点での週足ベースのトレン
ド転換&売りサイン点灯となるポイントは100.81割れ。


[2014/06/29 06:43] テクニカル分析 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円週足チャート2014/06/27 

 6/27 NY Close時点のドル円週足チャートをアップします。

ichimoku weekly usdjpy 20140627 heikinashima usdjpy 20140627 macd usdjpy20140627


[2014/06/29 06:41] チャート | トラックバック(-) | コメント(-)

06/28のツイートまとめ 

kakarotto64

今日は美容室が混んでいて、1時間半以上待たされました(T_T)切ってもらってる時間より待ち時間の方が長かった(;´д`)=3トホホ・・。
06-28 16:10

お早うございます。久しぶりに土曜日に余裕で午前中に目が覚めました。せっかくだからカットに行ってこようかな。
06-28 09:10




[2014/06/29 03:31] その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/30のフィボナッチゾーン 

 昨日の主要通貨日足レンジと週明けのフィボナッチゾーンをアップしておきます
ので、参考にして下さい。

fibozone20140627


[2014/06/28 17:23] フィボナッチゾーン | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/27主要通貨日足レンジと週明けのテクニカルポイント 

 昨日の主要通貨日足レンジと週明けのピボットポイントをアップしておきますので、
参考にして下さい。

range-pivot20140627


[2014/06/28 17:22] レンジ・テクニカルポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/27の海外市場のレンジを基にしたピボット 

 昨日の海外市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は週明けの東京市場でのディールの参考にして下さい。

originalpivot20140630am


[2014/06/28 17:18] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

06/27のツイートまとめ 

kakarotto64

USDJPYは欧州市場に入っても上値の重い展開。しかし、今のところ日足Fibonacci ZoneのS3がサポートとなって下げ渋っている感じ。
06-27 15:59

日経225先物は前日比-200円の15,120円で日中取引を終了。
06-27 15:15

日経平均は前日比-213.49円の15,095.00円で大引け。
06-27 15:00

日経平均は前日比-95.45円の15,213.04円で前引け。
06-27 11:30

今日も為替市場はしみったれた動き。やってられん(;´д`)=3トホホ・・。
06-27 11:00

日経平均は前日比-17.74円の15,290.75円で寄付く。
06-27 09:00

NYダウは前日比-21.38ドルの16846.13ドルで大引け。NASDAQは前日比-0.710pの4379.05p、S&Pは前日比-2.31の1957.22pで取引終了。
06-27 05:07

日経225先物は大証終値比-20円の15,300円でナイトセッションを終了。
06-27 03:34

お早うございます。只今スロージョギングから戻りました。今朝も風がなく蒸し暑い中でのジョギングで汗びっしょり。では、水シャワーを浴びてきます。
06-27 03:04




[2014/06/28 03:31] その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/27の東京市場のレンジを基にしたピボット 

 本日の東京市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は夜間のディールの参考にして下さい。

originalpivot20140627pm


[2014/06/27 18:03] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/27のフィボナッチゾーン 

 昨日の主要通貨日足レンジと本日のフィボナッチゾーンをアップしておきます
ので、参考にして下さい。

fibozone20140626


[2014/06/27 07:09] フィボナッチゾーン | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/26主要通貨日足レンジと本日のテクニカルポイント 

 昨日の主要通貨日足レンジと本日のピボットポイントをアップしておきますので、
参考にして下さい。

range-pivot20140626


[2014/06/27 07:08] レンジ・テクニカルポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/26の海外市場のレンジを基にしたピボット 

 昨日の海外市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は東京市場でのディールの参考にして下さい。

originalpivot20140627am


[2014/06/27 06:42] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

6:00時点のドル円、ユーロドルの1時間足分析2014/06/27 

 6:00時点の1時間足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に下向きで、且つ、先行
させた基準線を下回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯しており、
ショートカバーが先行する可能性はあるものの、21時間移動平均足が陰線でレジスタンス
となっており、1時間足ベースでは、ドル売りスタンスで臨むのが妥当な選択であると考
えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=101.44
OP=101.26
XOP=100.98

となり、この目標値は101.85を上回るかトレンド転換するまで有効。6:00時点での1時間
足ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは101.95超え。

 また、6:00時点の1時間足を見るとユーロドルは、トレンド・スイング共に上向きで、
且つ、先行させた基準線を下回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯
しており、ショートカバーが先行する可能性はあるものの、21時間移動平均足が陰線でレ
ジスタンスとなっており、1時間足ベースでは、ユーロ売りスタンスで臨むのが妥当な選
択であると考えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=1.3572
OP=1.3543
XOP=1.3496

となり、この目標値は1.3635を上回るかトレンド転換するまで有効。6:00時点での1時間
足ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは1.3651超え。


[2014/06/27 06:00] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)

06/26のツイートまとめ 

kakarotto64

ロンドン市場に入り若干EUR売りが強まったものの、値幅は限定的。USDJPYは相変わらず膠着商状。今夜も米経済指標でのサプライズ頼みなの?
06-26 19:19

日経225先物は前日比+60円の15,320円で日中取引を終了。
06-26 15:17

今日も東京外為市場でのUSDJPYは目を覆いたくなるような旱魃相場。いつになったらまともに動いてくれるんだろう(;´д`)=3トホホ・・。
06-26 15:03

日経平均は前日比+41.88円の15,308.49円で大引け。
06-26 15:00

日経平均は前日比+48.13円の15,314.74円で前引け。
06-26 11:31

日経平均は前日比+53.52円の15,320.13円で寄付く。
06-26 09:00

EURJPYのNY市場での安値が138.39って配信されてるんだけど、合ってるのかなぁ?チャートでは138.63処までしか下げてないんだけど・・・。
06-26 06:37

NYダウは前日比+49.38ドルの16867.51ドルで大引け。NASDAQは前日比+29.40pの4379.76p、S&Pは前日比+9.55の1959.53pで取引終了。
06-26 05:08

日経225先物は大証終値比+70円の15,330円でナイトセッションを終了。
06-26 03:48

お早うございます。只今、スロージョギングから戻りました。中環を新幹線の車両を載せたトレラーが走ってました。鳥飼基地に運ぶのかな。では、水シャワーを浴びてきます。
06-26 03:14




[2014/06/27 03:30] その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/26の東京市場のレンジを基にしたピボット 

 本日の東京市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は夜間のディールの参考にして下さい。

originalpivot20140626pm


[2014/06/26 18:08] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/26のフィボナッチゾーン 

 昨日の主要通貨日足レンジと本日のフィボナッチゾーンをアップしておきます
ので、参考にして下さい。

fibozone20140625


[2014/06/26 07:37] フィボナッチゾーン | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/25主要通貨日足レンジと本日のテクニカルポイント 

 昨日の主要通貨日足レンジと本日のピボットポイントをアップしておきますので、
参考にして下さい。

range-pivot20140625


[2014/06/26 07:36] レンジ・テクニカルポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

14/06/25の海外市場のレンジを基にしたピボット 

 昨日の海外市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は東京市場でのディールの参考にして下さい。

originalpivot20140626am


[2014/06/26 06:40] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

6:00時点のドル円、ユーロドルの1時間足分析2014/06/26 

 6:00時点の1時間足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に下向きで、且つ、先行
させた基準線を下回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯しており、
ショートカバーが先行する可能性はあるものの、21時間移動平均足が陰線でレジスタンス
となっており、1時間足ベースでは、上値の重い展開が予想されるものの、直近の下方ス
イングに対する61.8%戻しの水準を上回る反発があったため、101.62を下回るかトレンド
転換するまで様子見するのが妥当な選択であると考えます。6:00時点での1時間足ベース
のトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは101.95超え。

 また、6:00時点の1時間足を見るとユーロドルは、トレンド・スイング共に上向きで、
且つ、先行させた基準線を上回っています。MACD・Stochasticsが共に売りサインを点灯
しており、利食い売りが先行する可能性はあるものの、21時間移動平均足が陽線で、これ
を上回っており、1時間足ベースでは、ユーロ買いスタンスで臨むのが妥当な選択である
と考えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=1.3667
OP=1.3693
XOP=1.3735

となり、この目標値は1.3609を下回るかトレンド転換するまで有効。6:00時点での1時間
足ベースのトレンド転換&売りサイン点灯となるポイントは1.3583割れ。


[2014/06/26 06:00] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)