ユーロドル、OP=1.3530を達成し1.3542まで上値を拡大 

 ユーロドルはOP=1.3530を達成すると更に上値を拡大、昨日の高値を更新し、
1.3542まで上昇。強い。

USDJPY:93.05-07
EURUSD:1.3530-32
EURJPY:125.92-95
GBPUSD:1.5130-34
GBPJPY:140.81-86



[2010/03/31 23:44] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル、1.3525まで上昇 

 ユーロドル、今日は強いですね。本日13:00台に1.3384の安値を付けてからは
ほぼ一本調子で上昇しており、1.3525まで上値を拡大。15時から22時まで1時間足
は全て陽線。このままで行けば23時も陽線で9本連続。ちょっとやり過ぎのような気
もするが・・・。

USDJPY:93.03-05
EURUSD:1.3512-14
EURJPY:125.69-72
GBPUSD:1.5123-27
GBPJPY:140.68-73



[2010/03/31 23:13] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

米経済指標2010/03/31 Part3 

2月製造業受注指数:0.6%(予想:0.5%)



[2010/03/31 23:00] 指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

米経済指標2010/03/31 Part2 

3月シカゴ購買部協会景気指数:58.8(予想:61.0)



[2010/03/31 22:45] 指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

予想を下回るADP雇用統計を受け一時リスク回避の動きが強まる 

 予想を下回るADP雇用統計を受け、一時リスク回避の動きが強まり、ドル円は92.85まで
反落し、ユーロドルも1.3518を示現後1.3485まで小反落となり、ユーロ円は125.27まで
下落。しかし、リスク回避の動きも長続きせず、ドル円は93円台、ユーロドルは1.35台を
回復し、ユーロ円も125.67まで反発。

USDJPY:93.03-05
EURUSD:1.3502-04
EURJPY:125.64-67
GBPUSD:1.5164-68
GBPJPY:141.09-14



[2010/03/31 22:09] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

米経済指標2010/03/31 

3月ADP雇用統計:-2.3万人(予想:4.0万人)



[2010/03/31 21:15] 指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

もう一段の上値トライ? 

 20:00時点の1時間足を見るとユーロドルは、トレンド・スイング共に上向きとな
っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し、21時間移動平均足を上
回っていることから、1時間足ベースではユーロは引き続き堅調に推移するのではな
いかと思われます。ただ、先行させた基準線を下回っていることから、これを明確
に上抜けできない場合は反落する可能性も。

1時間足ベースの目標値は

COP=1.3496
OP=1.3530
XOP=1.3586

となり、この目標値は1.3418を下回るかトレンド転換するまで有効。20:00時点で
の1時間足ベースのトレンド転換&売りサイン点灯となるポイントは1.3384割れ。

eurusd hourly 201003312000 eurusd hourly heikinashima 201003312000 eurusd hourly macd&stochastics 201003312000



[2010/03/31 20:00] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロ買い優勢 

 今晩は。東京市場引け後のロンドン市場は、ユーロ買いが優勢となっており、ユーロドル
は1.3472まで上昇し、ユーロ円は125.87まで上昇。予想より強いユーロ圏3月消費者物価
指数に反応した模様。ドル円は、ユーロ円の上昇につられる形で93.43まで反発。

USDJPY:93.35-37
EURUSD:1.3457-59
EURJPY:125.65-68
GBPUSD:1.5150-54
GBPJPY:141.42-47



[2010/03/31 18:35] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル買い一服後はユーロが堅調推移=午後の東京市場 

 本日午後の東京市場は、午前の流れを引き継ぎドル買いが先行し、ドル円は93.60、
ユーロドルは1.3384を示現。ドル買いが一服し、欧州勢が参入してくるとユーロが堅調
推移となり、ユーロドルは1.3443まで上昇し、ユーロ円も125.40まで上昇。ドル円は93.14
まで反落する展開となりました。

 それでは、本日の東京市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップ
しておきますので、興味のある方は夜間のディールの参考にして下さい。

originalpivot20100331pm



[2010/03/31 17:19] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円は92.14まで反落しユーロドルは1.3431まで反発 

 ドル円は93.60を示現後93.14まで反落し、ユーロドルは1.3384を示現後1.3431まで
反発しています。ユーロ円は125.35を示現後124.89まで反落し、現在は125.20付近での
推移。

USDJPY:93.21-23
EURUSD:1.3430-32
EURJPY:125.19-22
GBPUSD:1.5067-71
GBPJPY:140.46-51



[2010/03/31 16:13] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

円売り一巡でドル円、ユーロ円反落 

 円売りも一巡した模様で、ドル円は93.60まで上昇後93.19まで反落し、ユーロ円も
125.35まで上昇後、124.97まで反落しています。ユーロドルは1.3384まで下落後、
1.3413まで反発したものの、上値の重い状況は変わらず。

USDJPY:93.23-25
EURUSD:1.3403-05
EURJPY:124.94-97
GBPUSD:1.5054-58
GBPJPY:140.33-38



[2010/03/31 15:14] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円93.59まで上昇 

 本邦機関投資家に加え、ファンド筋からのドル買いが断続的に入っている模様で、
ドル円は93.59まで上昇。OP=93.64が射程圏内に。

USDJPY:93.51-53
EURUSD:1.3390-92
EURJPY:125.20-23
GBPUSD:1.5063-67
GBPJPY:140.85-90



[2010/03/31 13:09] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

円全面安=午前の東京市場 

 本日午前の東京市場は、円が全面安の展開。本日は仲値が350本の大幅不足となった
ことから、円売りが先行。途中本邦輸出の売りに伸び悩む場面も見られたものの、ドル円
は92.75から93.35まで上昇。昨日の高値を上抜いたことで短期筋のストップを巻き込んだ
ことや、本邦機関投資家の買いが入ったことで上昇が加速。ユーロ円もドル円に連れ高と
なり、124.44から125.12まで上昇。一方、ユーロドルは1.3438から1.3393まで上値の重い
展開となりました。

USDJPY:93.22-24
EURUSD:1.3404-06
EURJPY:124.96-99
GBPUSD:1.5076-80
GBPJPY:140.55-60



[2010/03/31 12:11] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円、COP=93.30を達成 

 ドル円はCOP=93.30を達成し93.32まで上値を拡大。海外勢を中心に円売り意欲旺盛で
円は最弱通貨に。

USDJPY:93.27-29
EURUSD:1.3401-03
EURJPY:124.99-02
GBPUSD:1.5061-65
GBPJPY:140.44-49



[2010/03/31 10:33] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円、93.27まで上値拡大 

 ドル円は93.00を示現後一旦92.80付近に下押したものの、仲値設定前後に再び買いが
強まり、昨日の高値93.02を上抜けると93.27まで上昇し、COP=93.30に肉薄。現在は
93.15付近に小緩んでいます。

USDJPY:93.14-16
EURUSD:1.3408-10
EURJPY:124.88-91
GBPUSD:1.5072-76
GBPJPY:140.40-45



[2010/03/31 10:13] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

1時間足ベースではドルが上値トライか 

 9:00時点の1時間足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に上向きで、且つ
先行させた基準線を上回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し、
21時間移動平均足が陽線で、これを上回っていることから、1時間足ベースではドル
が堅調に推移するのではないかと思われます。

1時間足ベースの目標値は

COP=93.30
OP=93.64
XOP=94.20

となり、この目標値はトレンド転換するまで有効。9:00時点での1時間足ベースの
トレンド転換&売りサイン点灯となるポイントは92.75割れ。

usdjpy hourly 201003310900 usdjpy hourly heikinashima 201003310900 usdjpy hourly macd&stochastics 201003310900



[2010/03/31 09:00] 短期ディール | トラックバック(-) | コメント(-)

10/03/30の海外市場のレンジを基にしたピボット 

8:04現在

USDJPY:92.83-85
EURUSD:1.3422-24
EURJPY:124.60-63
GBPUSD:1.5069-73
GBPJPY:139.89-94

と前日のNY Closeに比べ若干円安ユーロ高水準で推移中。本日の東京市場は、本邦輸出企業
の円買いが昨日でほぼ終了したとの観測もあり、ドル円・クロス円が底堅い動きになるのではないか
との声が市場参加者から聞かれている模様。

 それでは、昨日の海外市場のレンジに基づく主要3通貨ペアのピボットポイントをアップしておきます
ので、興味のある方は東京市場でのディールの参考にして下さい。

originalpivot20100331am



[2010/03/31 08:10] ピボットポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

全般的に動意薄 

7:14現在

USDJPY:92.77-79
EURUSD:1.3414-16
EURJPY:124.45-48
GBPUSD:1.5068-72
GBPJPY:139.80-85

と前日のNY Closeとほぼ同水準での小動きとなっています。



[2010/03/31 07:14] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

3段階スクリーン・トレーディング・システム検証2010/03/31 

前提条件:各通貨ペアとも手数料、スワップは考慮しない。
売買ルール:週足のトレンドと同方向にのみトレードする。
①週足トレンドが上昇の場合:日足のベアパワーがゼロよりも下に下落してから
再び、ゼロに向って上昇を始める時に、前日の高値を超えた場合にロングする。
②週足トレンドが下降の場合:日足のブルパワーがゼロよりも上に上昇してから
再びゼロに向かって下落する時に、前日の安値を下回った場合にショートする。

3screentrading20100331



[2010/03/31 06:42] システムトレード | トラックバック(-) | コメント(-)

DiNapoliのFibonacci売買法デイトレ版2010/03/31 

 昨日の主要通貨日足レンジを基にした、DiNapoliのFibonacci売買法を利用
したデイトレ指標をアップします。参考程度に見てください。必ず儲かると
いう保証はありませんので悪しからず。

dinapoli20100331



[2010/03/31 06:31] トレードポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

10/03/30主要通貨日足レンジと本日のテクニカルポイント 

 改めましてお早うございます。昨日の海外市場は、東京タイム終盤に進んだユーロの
上昇が一服。ユーロドルは東京市場で1.3538まで上昇したものの、昨日高値超えを達成
した同水準では目先的な達成感もあり、伸び悩み。フランス格下げの噂に一時1.3453と
本日安値を更新する動きとなった。ユーロ円も東京市場で125.47まで上昇後は、124.45へ
押し戻された。一方でドル円は、ユーロ円が下落する動きに連れて92・43へ下押して推移。
 NY市場に入ると、ドル円は、市場予想を上回る米経済指標を受けたドル買いに92.52から
93.02へ上昇。しかし、93円台ではダメもとの本邦輸出企業の売りオーダーが並んでいたこと
で上げ止まると92.76まで反落。ユーロドルは、IMFによるドイツ経済成長率見通しの下方修正
や、ギリシャ債の下落を嫌気した売りがストップを巻き込み1.3488から1.3395へ下落後、1.3425
まで反発。ユーロ円はユーロドル絡みの売りに125.11から124.32へ下落しました。

 それでは、昨日の主要通貨日足レンジと本日のピボットポイントをアップしますので、参考
にして下さい。

10/03/30主要通貨レンジ・ピボット



[2010/03/31 06:29] レンジ・テクニカルポイント | トラックバック(-) | コメント(-)

NYダウ、前日比+11.56ドルで大引け 

 NYダウは前日比+11.56ドルの10907.42ドルで大引け。NASDAQは前日比+6.33pの
2410.69p、S&Pは前日比+0.05pの1173.27pで取引終了。

USDJPY:92.79-81
EURUSD:1.3413-15
EURJPY:124.47-50
GBPUSD:1.5065-69
GBPJPY:139.80-85



[2010/03/31 05:12] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

全般的に揉み合い小動き 

 午後のNY市場は全般的に小動き揉み合い。ドル円は93.02を示現後92.76まで反落し、
同水準での揉み合いに。ユーロドルも1.3395まで下落後1.3425まで反発し、1.3420付近
での小動き。ユーロ円も124円台半ばでの小動きとなっています。

USDJPY:92.78-80
EURUSD:1.3415-17
EURJPY:124.46-49
GBPUSD:1.5067-71
GBPJPY:139.78-83



[2010/03/31 05:06] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロドル、一時1.3395まで下落 

 お早うございます。IMFによるドイツ成長率見通しの下方修正や、S&Pによるアイスランド
の格下げが 材料視され、ユーロドルは一時1.3395まで下落。現在は1.34台前半まで反発。

USDJPY:92.82-84
EURUSD:1.3416-18
EURJPY:124.51-54
GBPUSD:1.5065-69
GBPJPY:139.83-88



[2010/03/31 04:03] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル円、93.02まで上値拡大 

 ドル円は一時93.02まで上値を拡大。ただ、93円台にはダメもとの本邦輸出の売り
オーダーが並んでいるらしく、93円台をどんどん買っていくって感じではなさそう。

USDJPY:92.93-95
EURUSD:1.3414-16
EURJPY:124.67-70
GBPUSD:1.5092-96
GBPJPY:140.25-30



[2010/03/31 00:04] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

米消費者信頼感指数、予想を上回るもドル円は上がらず 

 3月の米・消費者信頼感指数は予想を上回ったものの、事前に56.0になるとの噂でドル円は
92.97まで上昇していたため、発表後は利食い売りが先行し、92.80まで小反落。一方、ユーロ
ドルは1.3432まで下落し、こちらはドル買いが優勢。

USDJPY:92.83-85
EURUSD:1.3433-35
EURJPY:124.67-70
GBPUSD:1.5093-97
GBPJPY:140.07-12



[2010/03/30 23:21] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)

米経済指標2010/03/30 Part2 

3月消費者信頼感指数:52.5(予想:51.0)



[2010/03/30 23:00] 指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

S&P/ケースシラー住宅価格を受けドル買い優勢 

 1月のS&P/ケースシラー住宅価格がほぼ予想通りとなったことで、約3年ぶりに
プラスへ転じるとの見方が広まりドル買いで反応しているそうです。ドル円は92.79を
示現し、ユーロドルも1.3477から1.3465まで小緩む展開。

USDJPY:92.77-79
EURUSD:1.3464-66
EURJPY:124.91-94
GBPUSD:1.5095-99
GBPJPY:140.05-10



[2010/03/30 22:30] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

米経済指標2010/03/30 

1月S&P/ケースシラー住宅価格(前年比):-0.7%(予想:-0.6%)



[2010/03/30 22:00] 指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

売買一巡で全般的に小動き 

 マーケットは売買が一巡した模様で全般的に小動きに。ドル円は92.55付近で小動き。
ユーロドルは1.3480付近、ユーロ円は124.75付近でそれぞれ小動き。

USDJPY:92.54-56
EURUSD:1.3482-84
EURJPY:124.76-79
GBPUSD:1.5084-88
GBPJPY:139.59-64



[2010/03/30 21:05] 市況 | トラックバック(-) | コメント(-)