『不発弾』の感想 

先日購入した『不発弾』。東芝の不正会計がモデルの小説と思ってましたが、
読んでいると、ヤクルトがモデルと思しき財テク失敗問題や証券会社による
“にぎり”や“飛ばし”、更には損失補填問題などバブル経済以降の話題が
散りばめられていて、当時金融マーケットの真っ只中にいた自分にとっては
非常に面白かった。


[2017/03/19 11:45] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

劇場版MOZU 

MOZU劇場版

昨夜はこれを見ました。何か中途半端な終わり方。



[2016/05/15 11:44] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

14/07/22のフィボナッチゾーン 

 昨日の主要通貨日足レンジと本日のフィボナッチゾーンをアップしておきます
ので、参考にして下さい。

fibozone20140721


[2014/07/22 08:25] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

7:00時点のドル円、ユーロドルの1時間足分析2014/02/05 

 7:00時点の1時間足を見るとドル円は、トレンド・スイング共に上向きで、且つ、先行
させた基準線を上回っています。MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し、21時間
移動平均足が陽線で、これを上回っており、1時間足ベースでは、押し目買いスタンスで
臨むのが妥当な選択であると考えます。

1時間足ベースの目標値は

COP=101.66(達成済)
OP=101.94
XOP=102.40

となり、この目標値はトレンド転換するまで有効。7:00時点での1時間足ベースのトレン
ド転換&売りサイン点灯となるポイントは101.20割れ。

 また、7:00時点の1時間足を見るとユーロドルは、トレンドは下向きであるものの、ス
イングが上向きとなっており、方向が一致していません。21時間移動平均足が陰線でレジ
スタンスとなっているものの、MACD・Stochasticsが共に買いサインを点灯し、先行させ
た基準線を上回っていることや直近の下方スイングに対する61.8%戻しの水準を上回る反
発が入ったことで下値目標値算出の条件を満たしておらず、1時間足ベースでは、1.3493
を下回るかトレンド転換するまで様子見するのが妥当な選択であると考えます。7:00時点
での1時間足ベースのトレンド転換&買いサイン点灯となるポイントは1.3539超え。


[2014/02/05 07:00] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)

プロお断り? 

 東京市場のドンこと堀内さんが、以前何かに「最近の日本の業者はプロの口座開設を嫌
うようだ。」って書いていた。理由は「トラブった時に素人だと上手く言いくるめること
ができるが、プロだとそうはいかないから」といった趣旨の事を書かれていた。

 その時は、軽く流していたんだけど、最近私は上記のことを実感させられることになっ
た。レポートを読むのが目的で某FX◯◯◯ムって業者に口座開設を申し込んだら見事に審
査に落ちた。勿論、審査に落ちた理由はわからないが、過去に当然約定してるべきオー
ダーが約定しなかったことで、理詰めで抗議して約定させたことが何度かあった。そう、
私には業者に言いくるめられなかったという“前科”があるのだ。もしかしたらブラック
リスト的なものがあるのかも。

 でも、仮にプロだという理由で口座開設を拒否したのなら、その業者は何かやましいこ
とがあるに違いない。そんな業者に口座開設しても、お互いに嫌な思いをするだけなので、
これはこれで良かったのかもしれない。


[2013/05/11 14:47] 雑感 | トラックバック(-) | コメント(-)